にほん果実

ホーム > 会社概要 > 会社概要・沿革

会社概要

会社概要・沿革

自然からの恵みに 心をこめて 1960年の設立から、当社は各種製品の生産・販売を主として活動してまいりました。全ての製品に真心を込めて、より多くのお客様の手元に届くよう、日夜製品の開発・製造に努力を重ねております。自然からの恵みに 心をこめて 1960年の設立から、当社は各種製品の生産・販売を主として活動してまいりました。全ての製品に真心を込めて、より多くのお客様の手元に届くよう、日夜製品の開発・製造に努力を重ねております。

会社概要

会社名 日本果実工業株式会社 【Nihon Kajitsu Kougyou Co., Ltd.】
設立 昭和35年12月16日
資本金 37,500,000円(授権資本150,000,000円)
代表者 代表取締役社長 尾村 貴志
本店所在地 山口県山口市仁保下郷1771番
事業目的
  1. 農林水産物の加工および加工品の販売
  2. 清涼飲料水の製造および販売
  3. 酒類の製造および販売
  4. 肥料の製造および販売
  5. 飼料の製造および販売
  6. 農産物の仕入および販売
  7. 前各号に付帯する事業
事業の生立 全国農業協同組合連合会山口県本部(旧山口県経済連)各工場に於て製造した各種製品を総合的に販売することを目的に設立、以後次第に事業拡大をはかり、協調工場を含めた業務体制を充実し生産から消費につながる重要な役目を果たしている。

沿革

昭和35年 日本果実工業株式会社を設立する。(資本金2500万円:株式数5万株)
昭和36年 東京分室【現:東京営業所】を開設する。
昭和42年 山口総合事務所を開設する。
昭和45年 増資(資本金3750万円:株式数7.5万株)
昭和49年 炭酸飲料製造設備新設
昭和50年 コーヒー飲料製造設備新設
昭和51年 空缶倉庫新設
昭和53年 壜詰飲料製造設備新設
  コーヒー飲料製造設備増設
昭和55年 コーヒー飲料製造設備増設
昭和57年 第3製品倉庫新設
昭和60年 コーヒー飲料製造設備増設
  大型ペットボトル飲料製造設備新設
昭和62年 大型ペットボトル飲料製造設備増設
昭和63年 第5製品倉庫新設
  第6製品倉庫増設
平成2年 缶飲料製造設備更新
  ペットボトル飲料製造設備更新
  第6製品倉庫増設
平成3年 第4製品倉庫新設
平成7年 缶飲料製造設備新設
  ラミコンカップフルーツゼリー製造設備新設(萩加工場)
平成8年 ミネラル飲料製造設備増設
平成9年 第1アセプティックペット無菌充填設備新設
平成10年 第7製品倉庫新設
平成11年 小型ペットボトル飲料製造設備新設
平成12年 第8、第9製品倉庫新設
平成13年 ニューボトル缶飲料製造設備増設
  酒類製造免許取得
  低アルコール飲料製造開始
平成14年 第2アセプティックペット無菌充填設備新設
平成15年 TEC缶飲料設備増設
  佐山物流センター新設
平成16年 防府工場稼働開始
平成17年 小型ペットボトル成形設備新設
平成18年 第1アセプティックペット無菌充填ラインリニューアル
  防府工場天然ガス化転換工事
平成19年 大型ペットボトルラインリニューアル
平成20年 みかん原料貯留BOX更新(萩加工場)
平成21年 防府工場炭酸飲料設備更新
平成22年 創立50周年(12月16日)
平成23年 飲料・農産加工事業一元化
  小型ペットボトル成形設備増設
平成24年 ボイラー天然ガスへ燃料転換
平成25年 太陽光発電設備新設(894kw)
平成26年 第3アセプティックペット充填設備新設
平成29年 レトルト・炭酸SOT缶ライン統廃合